世田谷区ではフード系アルバイトが狙い目

練馬区や杉並区と並んで東京23区の西端に位置する世田谷区は、23区の中では大田区に次ぐ広い面積を持っています。人口は23区でもトップのこの地域ですが、地理的には便利な場所とは言えません。北部は道路網が入り組んでいて発達が十分とは言えません。南部は多摩川沿いの南部は土地が低いため、全体的に起伏に富んだ複雑な地形となっています。

最も多いのはフード系のアルバイトなのですが、ファッション系の仕事もそれに比肩するほど多く、全体の募集の2割近くを占めています。フード系のアルバイトでは、パンなどの販売系の仕事よりも、飲食店のスタッフの募集が多いようです。人口の多さのためか新規開業の店も多いようで、オープニングスタッフを募集している店舗も多いようです。こうしたお店では、先輩スタッフがいない(もしくは少ない)ため、比較的気楽に働くことができるでしょう。ファッション系の販売のアルバイトはアパレル販売のショップが多いようです。

少し変わったお仕事では、家事代行や家政婦のアルバイト・パート求人があります。これは、23区でありながら、都心部のベッドタウンとしての顔を持っている世田谷区ならではの事情なのではないでしょうか。特に、かつては農村地域であり空き地が多かったため、上京者が移り住むことが多かった世田谷区は、現在では都内でも有数の住宅密集地となっています。そうした事情から、仕事を求める主婦や家の仕事を任せたい家庭の需要と供給がマッチしているのかもしれません。